おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
駆逐艦<島風>

ご無沙汰しています。
ポール・アレン氏が<島風>らしき残骸を発見した、という報に接して、
過去作ですが<島風>を投稿します。
お借りします。

天羽 2017/12/16(Sat) 07:54 No.524 [返信]
Re: 駆逐艦<島風>
あれ、約1隻明後日の方向に行ってるぞ?
あれはたしか”国後”だったか・・・
じょんDo 2017/12/24(Sun) 19:23 No.525
Re: 駆逐艦<島風>
じょんDoさん
 ありがとうございます。
 隊列から離れたのは、ご指摘の通り<国後>です。
後に、会合地点で<阿武隈>と「ごっつんこ」してしまいます。
天羽 2017/12/27(Wed) 20:52 No.526
Re: 駆逐艦<島風>
遅ればせながら整備お疲れ様です。
「島風の数は増えぬ。1隻の島風を就役さすのにもう1隻の名を吸う…と(違
後輩のため先代が雑役船やら廃船にご隠居させられるのは洋の東西を問わないようですが。
2代目はゲタをはかせてもらって何とか40ktをマークしたりと苦労が多いイメージです。

年末の仕事疲れからか、不幸にも黒塗りの夜間戦闘機に追突してしまう…
ということで賑やかしのリサイクル絵はP-61”ブラックウィドー”さん。ユニットコスト19万ドル(当時)とか。
今年も残り少ないですが皆さまご安全に。

七試 2017/12/30(Sat) 22:19 No.527
サマール沖の<金剛>
七試さん
ありがとうございます。
<島風>のエピソード。先代の大看板を引き継いだ二代目の悲哀を感じさせますなぁ・・・。
P-61は「未亡人」が正しいのか「蜘蛛」が正しいのか悩んでましたが、七試さんの絵を見て
どちらも正しいんだ!と思った次第です。
さて、今年最後の投稿は、
<金剛>最後の檜舞台となったサマール沖の情景です。
お借りします。

天羽 2017/12/31(Sun) 08:01 No.528
空母”飛龍”

台風一過皆さまお変わりないでしょうか。
 「このパーツがフレームなのか関節なのかそれすらも七試の記憶力では分からないのだよ…」
と言うことで脈絡なく飛龍さんなど。初出13年前とかもうね以下略。
龍系列空母の特色たるシッポは極まれに自律的に荒ぶり、
特に蒼龍のシッポが駆逐艦をどついてドック入りさせた前科があるので、
お供の駆逐艦から恐れられている、という脳内設定。

台風のおかげで予定が前倒しになったり延期になったり中止になったりで、
隙間の時間にちょっと前のものを整理。岐阜の三座水偵&河口湖のアレ。
ttp://owllight.sakura.ne.jp/7exp/x/e_2017Aug_GifuAB.htm

七試 2017/10/23(Mon) 23:59 No.518 [返信]
エーテルモーター
どもども。印象の薄い台風でしたね。ちょうどこちら、北海道ではみぞれが積もって冬タイヤ交換戦争になりました。ちょっと早い冬の到来です。

最近10式漬けでございます。
関節フレーム問題はぼくも前からモヤモヤ考えてて、最近ストライクウィッチーズのプロペラの設定で「高速かつ連続に発生する飛行魔法が大気中のエーテルと反応して可視化したもの」とあって、ここでピーンと来まして。「大気中のエーテルと反応させて動力を得る魔法技術を転用したモーター」でいいんでねぇがとなって、各関節にはそのエーテルモーターが仕込まれておりまして、つまりなにかというと見た目は

い ま の ま ま で よ い

と(笑

akatin 2017/10/29(Sun) 14:01 No.519
Re: 空母”飛龍”
エーテル…異星人機関…何もかもみな懐かしい。ついでに七試的黒歴史ノートの一端など
----
■飛行甲板のメカニズム
 広大な飛行甲板に敷き詰められた木簡の裏面には、艦上機を発着艦させる為に必要な術式が描かれている。
 空母の揺籃期には搭載機種ごとに最適化した術式を施した複数の飛行甲板を持つ艦も存在したが、
艦および艦上機の進歩により現在はそのような形態は見られない。
 余談であるが甲板に術式を描く手法は過去に戦艦などの主力艦でも広く行われていた。
当時は艦内の部署ごとに防御力向上、照準精度向上といった小規模な術式が使用されていたが、
その後の各種技術の進歩によりコストに見合わない物となり廃れていった。
近代まで艦船のデッキ掃除に異常なまでのマンアワーが消費されていたのは、
かつて術式を維持するための必然であった作業が形骸化したものである。
----
うん、魔法って便利(ぇ

「コスプレをしながら非武装の民間船を襲撃する楽なお仕事です」
と言う事で賑やかしは毎日がハロウィンなコスプレ店員もとい仮装巡洋艦”トール”さんなど。
15cm砲をミョルニルと主張しては砲尾で敵艦を殴ろうとする問題児とかなんとか。

七試 2017/11/01(Wed) 01:27 No.520
魔砲少女ヘッツァー様
懐かしい・・・
異星人機械といえば兵站局動画にあつかましくも絡んだとき、T72を3Dで作るってんでモトのデザインをざーめざうさんのから拝借しまして。
師曰く「人体とメカの接続部はなく、エイリアンモーターで浮遊している」と。
それが2008年でした。
さらにさかのぼればフミカネさんのメカ娘がオオモトになるのでしょうか? とすると2004年かしら。

あれあれ?でも宇宙人の技術といえばマクロスのオーバーテクノロジーが1982年で・・・

いぁ、ここまで来れば伝統なんですよ。

---------------------------------
黒歴史発表会の応酬でお茶濁しを

制服兵器をやりだした頃はパラレルワールド設定でしたの。
あぼーんしたマンが黒魔術で召還されて犬猫に仕える戦闘改造人間に転生するという、転生モノが流行する昨今よりはるか以前の2006年に時代を先取りしたシブイ設定を考えてました。
そしてヒットラー総統が自害したと見せかけて引きこもった、ベルリンの地下にある無限ダンジョンの奥底に眠るネ申戦車T72と死闘を繰り広げるとんでもないTRPGも考えてましたね。
---------------------------------
黒歴史ついでに電子の海に消えて行ったヘッツァー様を投下しておきます

akatin 2017/11/13(Mon) 12:39 No.521
Re: 空母”飛龍”
整備お疲れ様です。
現用兵器と陸戦兵器になると途端に無口な七試ですが、
このヘッツァーさんは良いですね。エロ可愛くt(BLAM!
"駆逐戦車"という今はなき分類も浪漫ですね。

>伝統芸
火とか知恵の実とか異種族から頂くのは世界的にも伝統芸ですね(ぇ
天の岩船はUFOだとか話がループするのもご愛敬
魔法はまぁ、設定にツッコミ入れないでという無言の自粛を求める以下略

アードバーグ/レイヴンみたいに派生型で愛称を変えるボーダーがどこなのか不明にして知りませんが。
何とも気の抜けたニュースが出回っていたのでVAQ-130"Zappers"のグロウラーさんなど。
この後空軍なら"アラスカで木の数"がお約束なんですが海軍だとどうなるんでしょうかね。

七試 2017/11/24(Fri) 00:23 No.523
ブラックバーン・バッカニア

すんごいお久しぶりです。
改めてバッカニアさんを描いてみました。

7571 2017/09/10(Sun) 15:39 No.507 [返信]
Re: ブラックバーン・バッカニア
整備お疲れ様です。
バッカニアさんと言えば、時には調布の様に…アレレ?
なお部隊インシグニアがぱんつのバックプリント表現でない点について強い遺憾の意を表せざるを後略

賑やかしのリペ絵はFAA繋がりでシーフューリーさんなど。
FAAのスキームは変化に乏しい反面、世代を超えた統一感が乙な気もいたします。
QE級に積むF35はどうするんでしょうねぇ。貴様!塗りたいのk(PAM!

七試 2017/09/12(Tue) 01:12 No.508
Re: ブラックバーン・バッカニア
七試様
ありがとうございます。
おパンツバッカニアさん、投稿日はもう11年前!? …マジか。
「時には調布の様に」も明日で11年ですヮ。
というかそんな細かいネタまで憶えていていただいてて嬉しいです。
7571 2017/09/12(Tue) 19:00 No.509
デハビランド・シービクセン
シービクセンさんも描いてみました。
7571 2017/10/01(Sun) 18:08 No.512
Re: ブラックバーン・バッカニア
遅ればせながら整備お疲れ様です。
戦後の機体に対する熱量が少ないので改めてwikiさんを読んでみましたが、
どうにも日・米の記述に相当なニュアンスの差異があって何を信じて良いかわからない今日この頃。
とは言えあの時代すでに複座双発と言う艦上戦闘機のコンセプトを捻り出してる英国の凄味の様な物を感じます。

閑話休題。
自衛隊で運用されているU-125が元をたどればDH.125と言うのをつい先日知りました。
ということで賑やかしはP-3Cさんのついでに観ました飛行点検隊のU-125さんなど。
 「飛行点検隊ですの!」
と言ったとか言わないとか。
ttp://owllight.sakura.ne.jp/7exp/x/e_2017Sep_NASTokushima59Aniv.htm

七試 2017/10/10(Tue) 02:30 No.514
Re: ブラックバーン・バッカニア
七試様
ドミニーも何気に50年選手なんですね。
浜松にヴァンパイアがありますけどデハビランドと空自との関係はずいぶん長いものになるんですね〜。
7571 2017/10/11(Wed) 01:33 No.515
Re: ブラックバーン・バッカニア
>デハビランドと空自
思えば陸軍航空は仏、海軍航空は英が先生なので何かパイプが残っていたのかも。
あるいは米の機体ばかり買うと政治的に中略

団鬼六ってカタカナでダンキロクって書くとダンケルクみたいで以下略、
と言う事でトミーとジェリーが仲良く喧嘩する映画など観てきました。
劇中数カットの登場でしたが賑やかしのリサイクル絵は一部フラットに改修&昼間迷彩にリペったブレニムMk.Iさんなど。
なんでMk.I…と疑問でしたがフライアブル機の都合のようですね。

七試 2017/10/15(Sun) 18:55 No.517
一等巡洋艦<八雲>

皆さんご無沙汰してます。
久々に整備しましたので、お借りします。
敗戦直後の時期設定ですが、
日露戦争のベテランが、老骨に鞭打って一等巡洋艦(兵学校練習艦)
に復帰した姿でもあります。
ホントは、兵学校の若いコと一緒に航海したかったのかも・・・。

天羽 2017/08/16(Wed) 11:23 No.494 [返信]
Re: 一等巡洋艦<八雲>
整備お疲れ様です。
六六艦隊の装甲巡はいずれも長らくのご奉公となったわけで、
いろいろ逸話がありそうなものなんですけどねぇ。
八雲さんだとご実家が定遠・鎮遠の建造元だったり、
榛名さんのお古の缶に換装された点などが設定(違)的においしそうな所でしょうか。

六六艦隊の残照、と言う事でついでにちょっと前の物を整理。
ttp://owllight.sakura.ne.jp/7exp/x/r_2016Sep_Fukuoka.htm
七試 2017/08/17(Thu) 01:06 No.497
装甲巡洋艦<八雲>
七試様
ありがとうございます。
<八雲>がフルカン社出身という情報は入手してましたが、
罐が<榛名>さんのお古ということは、初めて知りました。
次発は、既出でありますが、
日露戦争凱旋観艦式に参加したころの<八雲>です。
パリパリの現役で、彼女が最も華やいでいたころの姿です。
お借りします。

天羽 2017/08/20(Sun) 18:05 No.503
Re: 一等巡洋艦<八雲>
>お古
世界の艦船別冊に掲載の写真のキャプションにこそっと書いてありました。
世艦別冊はちょっと前にリニューアルされてまだしばらく戦えそうですが世界の傑作機は以下検閲削除
六六ついでに思い出したので”吾妻”の主錨など見てきました。
 ttp://owllight.sakura.ne.jp/7exp/x/r_2017Sep_Kyoto.htm

「鎌!?さすがに刃物では海軍精神を注入する前に色々出てしまうかと」
「Nein、ミズヲイレテタクヤツ・・・」
「そっちですか。やぼーるです!」
ということでにぎやかしは水線下を衝いてくるラム持ちが相手だとどうにも落ち着かず、
話半分でメシ炊き釜を持ってきてしまう榛名さんとかいう妄想。

七試 2017/09/04(Mon) 00:36 No.505
Re: 一等巡洋艦<八雲>
をを〜!
新版の『日本巡洋艦史』p.p52〜53で確認しました。
写真ばかりで、キャプションをろくに読んでいないことが丸わかりです・・・。

桃山御陵脇の乃木神社に行かれたのですね。
どちらも、舞鶴でS19年に解体された仏製<吾妻>と戦後に解体された独製<八雲>
の碇が現存するのも、何かの縁があるかも。
釜をかかえた<榛名>さんは、戦艦(BB)時代のお姿でしょうか?
天羽 2017/09/04(Mon) 20:20 No.506
Re: 一等巡洋艦<八雲>
>BB時代の榛名さん
オールライト。
と言う事で水増し整備は専焼缶と混焼缶が両方備わり最強に見える状態の榛名さんです。
しかし「改装の結果速度落ちたので戦艦に類別」と言うのは大ざっぱすぎる気もします。

七試 2017/10/02(Mon) 02:26 No.513
P-3C"オライオン"

夏のアレやらソレやらに向けてお忙しい方も多いとは思いますが書中見舞がてら。
少し前に自衛隊FBで流れてた整備風景が夏バテで舌を出しっぱなしにした犬猫といった風情でかわいらしさを感じたのでオライオンさんなど。
出自が旅客機なので機体の局地運用性は高い気はしますが電子機器とかどうなんでしょね。
ジブチのオライオンさんを描くとメカ部が少ないですが、機体コンディションと見る者のメンタリティがナニした結果が擬人化なので、
酷暑の中のオライオンさんを見るとアイデンティティたるMADブームぐらいしかハッキリ見えないのです(キリッ
対潜訓練してるオライオンさんがサブマリナーから悪鬼羅刹に見えるのと同じ理屈…アレレ?

川崎つながりで思い出したのでついでに。飛燕さんのその後。
ttp://owllight.sakura.ne.jp/7exp/x/e_2017Jul_Gifu.htm

七試 2017/07/23(Sun) 15:17 No.491 [返信]
Re: P-3C"オライオン"
後輩の<P-1>がまだまだなので、<P-3C>さんも余裕があるようで。
飛燕さん情報もありがとうございます。
天羽 2017/08/16(Wed) 11:34 No.496
Re: P-3C"オライオン"
>余裕
姉でもあるエレクトラが低迷する一方で自分だけ売れちゃったり、
妹分のトライスターは三ツ星にあやかれずコケたりで色々達観してる気はいたします。

ついでにパテを捏ねるのは敷居が高いシリーズその3。
敷居の高いフィギュア部分を既製素体に丸投げして以下略、
今回のベースはフレームアームズ・ガールより素体モデル”マテリア”。
あと一般モデルのパーツ構成参考用に”轟雷”も購入だけ。

七試 2017/08/17(Thu) 01:21 No.498
Re: P-3C"オライオン"
今回は雪風フルアーマー(最終時)のモックですが、
”マテリア”は”素体”と言う事でジョイント数がわずかです。
やっといてなんですが個人的には機関部パーツの接続点となる腰ジョイントがないため艦艇系のベースには適しません。
後継素体の”イノセンティア”ではジョイント数も強化されているので同様の構成をお考えの場合そちらを購入するのが早道です。

七試 2017/08/17(Thu) 01:23 No.499
Re: P-3C"オライオン"
互換性のあるジョイントによるプレイアビリティが売りですが、
現段階で別売りされているのはプリミティブなコネクタや武器類だけです。
集積度の高いジョイントパーツ(肩部、腕部)は別モデルのパーツと組み替えるかフル自作する必要があり、
前者はキット価格、後者は工作難度がネックとなります。
とはいえお手軽に高可動域でカワイイ(重要)ベースが手に入る良い時代になったものです。

七試 2017/08/17(Thu) 01:28 No.500
Re: P-3C"オライオン"
ジョイントが3mm径のため主要フレームは5mm角棒。
その他強度が必要な部分は1mmプラ板、梁に2/3mm角棒を建てて0.5mmプラ板で外皮といった感じ。
あと肩下ジョイントとシールドの接続に別売りオプションの「フレキシブルアームA」の一部を使用。
肩は轟雷を参考に上下2、側面1の計3軸のジョイント穴を配置。
発射管基部となる前腕はフル自作が面倒だったので腕の内側パーツだけプラ棒にすり替え(ダボは1.5mm真鍮線)、
そこにジョイント穴パーツを接続する形でごまかし。その分嵩張ってしまっていますが。
今回はここで時間切れですが素体の可動域の高さを活かしつつどうパーツを配置するかがセンスの見せどころのような気がいたします。

七試 2017/08/17(Thu) 01:31 No.501
Re: P-3C"オライオン"
トライスターさんは、10と違って
お尻が魅力的なんですがね、時期が悪かった・・・
同時期に似た様な機体が3機種出てきて、客の取り合い
工員の取り合いなんてしてましたからね。
じょん・すみす 2017/08/17(Thu) 19:56 No.502
Re: P-3C"オライオン"
三次元は苦手なので、
新作情報に羨望してしまいます。
今後の進捗にワクワクです。
天羽 2017/08/20(Sun) 20:47 No.504
飛龍の最期

ミッドウェイ海戦には少し早いですが、飛龍最後の姿を整備しました。
NHKアーカイブの「精神教育資料 提督の最期」がもとになっています。
お借りします。

天羽 2017/06/04(Sun) 18:10 No.481 [返信]
Re: 飛龍の最期
涙が潤む・・・
ふぐポンチョ 2017/07/01(Sat) 13:42 No.482
Re: 飛龍の最期
ふぐポンチョさん
ありがとうございます。
次発は、「精神教育資料 提督の最期」のワンシーンです。

天羽 2017/07/02(Sun) 19:57 No.486
Re: 飛龍の最期
重ねての整備お疲れ様です。
なんというか、飛龍はMIのおいしい(?)とこ全部持ってった感がありますね。

「中型空母の傑作”アーク・ロイヤル”。ただし!その艦名はH.M.S.じゃあ2番目だ!」
ということで賑やかしのリペ絵はメルス・エル・ケビール沖の空母”アーク・ロイヤル”さん。
”昨日の友は今日の仇”を地で行くベタ展開がアレですが本艦始めフッド、ヴァリアントなど
この海戦に参加した英主要艦艇の多くがこの先ロクな目に遭わないのはなんの因果やら。

七試 2017/07/03(Mon) 00:58 No.487
Re: 飛龍の最期
な遅ればせながら、<アークロイヤル>嬢の来航ありがとうございます。
メルス・エル・ケビールの沖は、かのサマヴィル提督も攻撃を渋ったほどだから、
娘たちも後味が悪かったのかもしれません。
仏海軍も、<ストラトブール>が一矢を報いて脱出するも、のちにヒゲ伍長さんの
勘気に触れて自沈してしまうのだから、双方ロクなことがなかったようで。
天羽 2017/08/16(Wed) 11:30 No.495
*****

「お絵かきBBS」で苦戦されて大変だと思ってみておりました。廃れつつあるJAVAにこだわらないで、HTML5の<canvas>&JavaScriptを使ってサーバに画像を送ってみたらどうですか?
外部から失礼しました。

↓参考↓
ttp://ytkm.naobun.com/wordpress/?p=386

***** 2017/06/02(Fri) 14:55 No.476 [返信]
Re: *****
んー、JAVAというよりアプレットの方に執着しておりまして。
今となっては見る術もありませんが、整備士諸氏の紳士的な要求にもこたえる良いツールなのですよ。
ちなみに苦戦しているというより苦戦しそうなので放置しt(BLAM!

にぎやかしのリサイクル絵は工兵橋さんなど。泥水につかって踏みつけられるのがお仕事。
時節柄、インパールの退却戦に工兵橋の2、3本でもあればと無い物ねだりしたくなりますが。
モノづくりスピリットが足りてない自分は爪の垢をいただきたいd(BOK!

七試 2017/06/04(Sun) 12:50 No.477
Re: *****
サラシとふんどしのみという、シンプルなお姿に目を奪われます。
船橋だったら、手をつないだお姿になるのかと、想像してしまいます。
天羽 2017/06/04(Sun) 18:00 No.480
PG-829 しらたか

ご無沙汰しています!旭 櫻花です。

今回ははやぶさ型ミサイル艇の末妹。しらたかを整備しました!
これからもミサイル艇を愛でていこうと思った所存です。
これにてはやぶさ型もコンプですね。次は誰を描いていこうかなと思ってるところです。

お付き合いありがとうございました!

旭 櫻花 2017/05/18(Thu) 10:37 No.466 [返信]
Re: PG-829 しらたか
はやぶさ型コンプおめでとうございます!

物静かそうなしらたかさんとお腹周りのエロさのギャップが素敵です!
同型各艦の個性的なキャラデザがとても好きです。
また、連作を整備していただけるのを楽しみにしています!
一騎撃ち 2017/05/18(Thu) 17:26 No.467
Re: PG-829 しらたか
はやぶさ型の整備完了おめでとうございます。
小型で清楚だけど、脚は早い雰囲気があってすばらしいです。
次回作、楽しみにしてます。
天羽 2017/06/04(Sun) 17:57 No.479
Re: PG-829 しらたか
90式のディテール、好きだなぁ。
K.kwmrもといふぐ(ry 2017/07/01(Sat) 13:58 No.484
Fi156"シュトリヒ"

長い事欠勤を決め込んで申し訳ありませんでしたっ!!
今少し場所を借りまして、整備したものを置かせて下さいまし。

Fi156、"シュトリヒ"です。Fieseler社の出世作の名偵察機。
絵では山の狭い平地で離着陸する、この機体の真骨頂ともいえる場面を意識しました。

ふぐポンチョ 2017/05/17(Wed) 23:54 No.463 [返信]
Re: Fi156"シュトリヒ"
なんか画像貼れてないんでもう一丁。
ふぐポンチョ 2017/05/17(Wed) 23:55 No.464
Re: Fi156"シュトリヒ"
実機を見ると、機体のスマートさや羽根の形からハンググライダーっぽさを感じます。
ふぐポンチョさんの整備されたように、短距離でふわっと飛び上がってく様子が想像できます。
一騎撃ち 2017/05/18(Thu) 17:45 No.468
Re: Fi156"シュトリヒ"
整備お疲れ様です。
グランサッソのwiki流し読みすると機材繰りの都合で急遽シュトルヒが使われたとか。
戦歴に華を添えたシュトルヒとパッとしないまま消えたドラッヘとの落差がなんとも以下略。

賑やかしのリサイクル絵はシュトルヒと共に島流しもとい技術交換で来日したエーミール女史。
欧州じゃ名うての切れ者で、ついたあだ名が”小刀”(違
キ76の採用で日本でのシュトルヒ国産計画が立ち消えになった際の反応とかなんとか。
単純コピーでないとか参考()にしたとか主張した所で、向こうにすれば愉快なものではないでしょうねぇ…

七試 2017/05/28(Sun) 12:54 No.473
Re: Fi156"シュトリヒ"
シュトルヒさんは好きです。
ロンメルさんの愛機だったとか、意外と
撃墜されにくかったとか、そんな話を聞きました。
じょん・すみす 2017/06/01(Thu) 17:26 No.475
Re: Fi156"シュトリヒ"
シュトルヒといえば、ドゥーチェを救出した機体を思い出します。
日本も似たような機体がカバヤ・・もとい萱場で生産されていたような・・。
天羽 2017/06/04(Sun) 17:54 No.478
Re: Fi156"シュトリヒ"
>七試
Fa223がムッソリーニ救出に使われる予定だったというのは初耳でした。ホイストとかはまだつけられなかったでしょうし、直接ヘリボーンするつもりだったんですかね。それもまた描きたいです。

>一騎撃ち
フィゼラーは軽く浮き上がりそうで、「飛ぶこと」の次に任務があるような機体で好きなんです。

>じょん・すみす
鈍足が武器になるというのは水上機とかでも聞く話ですね。

>天羽
シュトリヒは各国の軽飛行機にそのミームを残しましたよね。
ふぐポンチョ 2017/07/01(Sat) 13:55 No.483
重巡”最上”

酉年→鶏→バンタム種ということでバンタム湾のMVPに輝く最上さん。
今年最初に描いたから書初め、などと意味不明の供述を以下略

軽巡時の主砲を連合艦隊旗艦となるお歴々に譲った最上型は艦隊の中で一種の畏怖をもって接せられている、
という脳内設定は置いといて。
本艦に限らず緒戦の魚雷の撃ちまくりっぷりと外しまくりっぷりは「あっと撃ち出す20萬」どころじゃないですが、
当の今村サンの回想記でも敵魚雷艇の跳梁()とか描写されているのはご愛敬。
罪のないホラバナシから大人の事情まで諸々入り乱れて眉に唾が欠かせないのが日本戦記物の醍醐味ですね(ぇ

七試 2017/05/07(Sun) 21:09 No.457 [返信]
Re: 重巡”最上”
ごぶさたしてます。
いかにも高速出しそうな、4軸スクリューの艤装が魅力的です。
最上さん、幻のスコアというか、陸軍の虎の子である神州丸さんを
仕留めてしまうとは・・・。
被害者の陸さん、五十六さんのブリッジ仲間だった今村均中将だったのがせめてもの救いかもしれません。
戦況をみれば、おっとり刀で駆け付けた栗田さんが、可哀そう・・・とも思います。
天羽 2017/05/09(Tue) 18:08 No.458
Re: 重巡”最上”
軸展開ギミックは昔から脳内設定的には存在したのですが描くのがめんd(BLAM!
個人的に栗田さんファンなんですが世間の評価が辛口で残念です。
ともあれ上の方は適当な所で手打ちで済んだんでしょうけど、水雷科員の運命や如何に…

賑やかしは再びの改装で後部甲板を換装する最上さんなど。
撤去された20センチ砲の行方を知らない事に今さら気付いたんですが、
これまた調べるのがめんどくs(BAM!

七試 2017/05/15(Mon) 02:52 No.462
Re: 重巡”最上”
以前にもお伝えしましたが、七試さんの描かれる立体栄えする艤装がほんと好きです…!推進機の部分が特に…!
15cmを撤去して折角載せた20cmをさらに撤去して、どこにやったのかウィキぺ先生では分かりませんでした…。
陸上砲台ですかね?
一騎撃ち 2017/05/18(Thu) 19:20 No.469
Re: 重巡”最上”
最上さんはな・・・
ミッドウェイで色々ありましたから・・・
じょん・すみす 2017/06/01(Thu) 17:23 No.474
Re: 重巡”最上”
最上は元のシルエットが好きな分、擬人化が難しいと個人では思っております。何時か自分も整備したいや。スクリュー周りのデザイン、カコイイ!
K.kwmrもといふぐ(ry 2017/07/01(Sat) 14:00 No.485
Re: 重巡”最上”
レスついでに没供養。
未熟な溶接技術のためあちこち収縮しちゃって大変な最上さん、のつもりで描きだしたんですが。
描いてるうちに違和感を覚えて調べなおしたら船台で切った貼ったしたの大鯨さんじゃないですかヤダー

>砲
確信的妄想として撤去された砲は「重巡組のスペア」→「改鈴谷型向け」→「デッドストック」ですかねぇ。
艦砲としての需要がなくなる頃にはもはや運搬〜砲台建築の余力もなく持て余したような飢餓いたします。

>色々
利根型は生まれながら重巡メンタルなのに「砲戦とか夢見てないで魚雷とカタパルトでも整備してろ」とか言わる不遇姉妹。
最上型は軽巡メンタルなのに重巡並の火力に成り上りかつGF旗艦連にコネのある幸運児と言う脳内設定…

>整備したい
Do it!!(以下略

七試 2017/07/03(Mon) 01:44 No.488
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -